公演:2017年5月14日(日)
   浜名湖ガーデンパーク野外ステージ
   2018年2月3日(土)
   浜松科学館 ホール

作 :狐野トシノリ
演出:松本俊一
音響:山下宣雄(劇団からつかぜ(当時))
照明:伊東千晶(劇団「Z・A」)

出演:狐野トシノリ
   飯塚茜(MUNA-POCKET COFFEEHOUSE)
   鈴木亮(劇団からつかぜ)
   太田直宏

つかこうへい症候群 舘山寺殺人事件~黄昏のベアトリーチェ~

劇突での初演が好評だったこともあり、つかこうへいフリークの松本俊一氏を演出に迎えて、登場人物を2人から4人へ、展開もエンディングも全く異なるバージョンでの再演となりました。

L⇔Rで共演した太田直宏さん、MUNA-POCKET COFFEEHOUSEの飯塚茜さん、劇団からっかぜの鈴木亮さんを迎えた作品。

しかも5月はガーデンパークの野外ステージでという破天荒な試みを実施。鳥のさえずりとの共演でした。

ありがたいことに好評をいただいて、
「屋内で観たい!」
という要望を受け、翌年2月にはリニューアルの為一時閉館直前の浜松科学館で、さらに加筆修正をしたバージョンを上演。

舘山寺殺人事件はFOX WORKSの代表作になりました。
サイト内でも2月バージョンの台本を無償公開しています。よろしければそちらもどうぞ。